2018 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 05
嵐の日々
2018/04/18(Wed)
  食事をほとんど摂らない母を我が家に引き取り一週間、通う介護とは違った大変さ(゚Д゚;)  余裕がなくブログのアップもままなりません。  月曜はケアマネさんが来て、「思ったより元気そうだからデイサービスに是非、みなさん待ってますよ」と … 昨日は介護サービス認定員の方が調査にみえて、母の現状についてアレコレ細かい質問に答えました。今日はかかりつけ医が在宅療養ということで診察にきます。連れ合いには気を遣うしでアレコレ忙しく、ジムで汗を流したくてもなかなか行けません(;´Д`)  

        

  そんな中ですが、月曜はチケットを買っていたので無理して歌舞伎座の夜の部に行ってきました。贔屓の仁左さま二役、母のことを気にしながらの観劇でしたが、帰宅したら案の定一人っきりにさせられたせいか母の機嫌は最悪 … 「こんな所には居たくない。相談もしてくれなかった。自分の家に帰りたい」とか文句をいっぱい(文句を言う元気はあるんだ!) そんなことを言われても … って思うけれど聞くしかありません(-_-;) 命の灯が小さくなっていくのを見守る辛さというのも … まぁ「奇跡の復活」がない訳ではないでしょうが (笑)

  さて、財務事務次官のセクハラ!仕事をしている女性はみんな似たような目に会っているんだけれど、このような立場の人がこうまで露骨にやるとは … おまけにアソー大臣が「被害者が特定できないと事実確認できない」なんて例の人を小ばかにした表情で言うし、財務省が記者クラブに「名乗り出よ!」とアンケート調査!  名乗り出たらどうなるか、伊藤詩織さんのようにあたかもセクハラされた方が悪いとバッシングされるんだから … 今まで表ざたにしてこなかった先輩女性記者たちも「自分たちが声を上げておけば … 」って後悔していたけれど、社内で相談しても「自分にスキがあったんじゃ?」とか「そんなのテキトーにいなして」とか言われて済まされたに決まっている。

  男社会の中でこんなことにイチイチ目くじらをたてていたら仕事なんかできないと、かつての自分も思っていたけれど、時代は変わった … 「嫌なことは嫌だ!」と女性たちが声を上げ続けなければとつくづく思う。  ガンバレ!権力のある立場を利用し女性の人権を無視して何が「女性が輝く社会」だ … アベソーリもアソー大臣も彼を擁護するなんて同じ穴のムジナ(# ゚Д゚)

  ということで、サイテー男たち(笑)に怒りまくっておりますが、日々の余裕のなさにブログの更新は少なくなるかと … 

    
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
最近のアレコレ
2018/04/09(Mon)
  これは最近亡くなられた高畑勲さんの今年の年賀状だそうです!  「火垂るの墓」は涙無くしては見られない作品でした( ノД`) 高畑さんの「死にたい国」はワタシも同感! 「世界名作劇場」で放映された『アルプスの少女ハイジ』『母をたずねて三千里』『赤毛のアン』も高畑勲監督作品ですが、ヨーロッパにもファンが多く、あまりに忠実な描写や設定に、ヨーロッパで制作されたアニメーションだと思っている人も多いのだそうです。ご冥福をお祈りします。

          

  昨日は久しぶりに娘と孫が来たので、送って行く時に母の所へ寄りました。ワタシはオムツを換えて寝る支度をさせるためですが、孫たちの顔も見せたかったのです。ところが母はトイレに行こうとして間に合わず失禁した状態で、慌てて脱がせてシャワーで洗うことに … 娘がテキパキとシーツを換え、汚れをふいて、バスタオルを用意してくれたので助かりました! 母はせっかく来てくれた孫とひ孫に見せたくない自分をみせてしまって「恥ずかしいなぁ」と情けなさそう … でも年を取って体の自由が利かなくなったら誰でも同じようになるのですから仕方ないです。 孫娘はもう事情が分かるようで「大きいばあばが大変だ!」と感じていた様子 … 

  今日は、少し元気になりましたがご機嫌はサイテー(;'∀') 「体中が痛い … マッサージに行くからお金と鍵をちょうだい」 「お母さん一人ではいけないよ」「行けるから … 未だそれほどボケてない!」「歩けないでしょ?」「大丈夫だから!!!」「ハイハイ、分かったよ」「言いたいことはあるけど我慢している!」「それはお互い様だよお母さん」とまぁこんな感じ … こういう時はさすがに精神的に疲れます (゚Д゚;)  でも後から行くと自分でも言い過ぎたと思っているようでもう文句はいいませんでした(笑) 

  こういう介護が4年めに入りました … 気分転換は読書と旅の色々を考える時ですが、会津若松の桜はもう満開だそうで、次の母のショートステイまでには散ってしまうので来年に …  フランスは国鉄のストライキが予定通りだったらボーヌからリヨンの移動日に丁度あたってしまいます。その日に移動できないとその後の旅程に影響するので、ボーヌのインフォメーションにメールで相談したらバス便の予約を勧められました。で、無駄になるかもですが二席予約しました。二人で40€、保険のつもりです。  他にもいろいろ影響があるので早く解決して欲しい … 

  日本では労働組合がすっかりおとなしくなってストライキなんてもう何十年もありませんが、昨今のひどい政治にはもっと意思表示をしなければ … 「今に忘れる … 」ってどんだけワレワレは舐められているのか # ゚Д゚)

        

  そうそう、北朝鮮のミサイルが発射されるたびに「日本政府は北朝鮮に対し北京の外交ルートを通じて厳重に抗議した」とソーリが勇ましく記者会見をしていましたが、この「外交ルート」というのは実は「北京の北朝鮮大使館へのFAX送信」ということのよう!こんなのを「外交ルート」というのかねぇ~ 何ともお粗末で笑うしかありませんが …  「やってる感が大事なんだ」とはソーリの言葉ですが、これこそ「やってる感政治」ですね! TVで報道されないから見事にだまされている国民 …


 

  

  

  


この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桜を追って(Ⅲ)
2018/04/06(Fri)
  本当は今日までショートステイだった母、昨日熱があるとかで一日早く戻ってきました!今朝一番で行きつけのドクターの所につれて行き、肺炎ではなく単なる風邪だろうということで点滴を受けました。が、点滴の針をさす血管に苦労し、ようやく足の甲で可能になったのはいいのですが予定より長くかかって終わったのはもう一時!

  ドクターも手を焼いたようで「もう簡単に点滴なんて言えないなぁ~」とこぼしておりました。具合が悪いとポータブルトイレも使わないので朝行くと衣服からベッドまで尿まみれ(゚Д゚;)  その後始末と相まって「午後はジムへ~」というワタシの目論見もおじゃん(;’∀’)  いつものように動いてくれない母を一人で動かすことは大変なので、連れ合いと二人掛りでした┐(´∀`)┌  しばらくはせっせと通わないといけないでしょう (;´Д`)

  さて、桜旅の続き …  五条烏丸のホテルから地下鉄で北大路 … 鴨川横の半木(ながらぎ)の道です。紅枝垂れが見頃でした!







  隣の府立植物園を覗いてみたかったのですが10時開園で待てず、地下鉄駅にもどり終点からバスで妙満寺 … もう名残の桜って感じ(;’∀’)




地下鉄国際会館駅に戻り山科の毘沙門堂に … こちらは紅葉の時に訪れましたが桜も多いのだそうです。でもやっぱり名残の桜(笑)




 もしかしたらとかすかな期待で出かけた醍醐寺は門脇のこの桜だけ …  有名な太閤桜は早咲きの枝垂れだけれど、受付のおばさんに確かめたらもうどこにも桜は残ってないそうなのでパス … 



  地下鉄醍醐駅から二条でJRに乗り換え最後は妙心寺の退蔵院、去年の紅葉の時期に来て枝垂れ桜を楽しみにしておりました! 心配しながら受付のお兄さんに「桜は未だ大丈夫?」と聞くと「バッチリですよ!」と力強いお答え (*’▽’)








  今年の桜はあっという間に終わってしまいましたが、まだ東北が残っている??? もし可能ならば再来週にでも会津若松に出かけて閉めとしたいですが、さてどうでしょうか?

  閑話休題: 例の土俵上で市長が倒れた件、早速外国で報道されておりますよ~ 一例をあげると …
○Washington Post
A Japanese woman tried to save a man’s life in the sumo ring, but was ordered away for being ‘unclean’ (ある女性は男性の命を救おうとしたけれど“穢れ「”ているからと立ち去るよう命じられた!」 女性は"unclean"なのね(笑)
○The Gurdian
Women ordered off stage at sumo contest after trying to help stricken mayor (女性たちは倒れた市長を助けようとした後で相撲競技で土俵から去るように言われた)

  いずれも「女性を差別する不思議の国ニッポン!」という調子です ~ その報道に「偏見」が全くないとは思いませんが、 詩織さんのレイプ事件の際、日本の警察は人形を使ってその時の状況(つまりセックス!!!)を彼女に再現させたそうで、講演で彼女からその話を聞いた欧米の女性たちは、「女性の人権を全く無視する野蛮な日本警察!」という反応だったから、今回またこのニュースが流れると、日本の女性差別の野蛮さがますます強調されることになり、ホント恥ずかしい (゚Д゚;)

この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桜を追って(Ⅱ)
2018/04/05(Thu)
  昨日は初夏の陽気だったのに今日は一転、これが本来の四月の気温でしょうか … 火・水曜と奈良・京都の名残の桜を追っかけてきました!今回連れ合いはパス、ホテルも急きょ一人部屋のあるホテルに変更してもらいました。花見の時期の京都はホテルの予約が難しいのでJTBで一年前に予約していたのですが、これが幸いし直前の変更にも代わりのホテルがゲットできました。烏丸五条のホテルは外国人客で満室でした!

  朝早い「のぞみ」でまず京都に、そこから近鉄特急で大和八木、乗り換えて長谷寺駅へ … 奈良も三重県に近い桜井は東京からはなかなか不便です(;^ω^) 

  長谷寺はアップダウンの道を歩いて20分ほど  花の寺として四季とりどりの花でいっぱいですが特に4月末~5月の牡丹が有名です。ちなみに新宿区にも長谷寺があってそこも牡丹が美しいです。

  その長谷寺、見頃は過ぎていましたが桜も美しかったです!








  駅に戻り、少し離れた室生口大野駅までまた電車にのります。駅で電車を待っている時に札幌から28日にきて京阪神の桜をみてまわっている女性に出会いました!これから「又兵衛桜」を観に行くとおっしゃっていました。ワタシと同じように桜を追っかけている人がいました(*'▽') 

  さて、室生大野口駅からは電車と連絡している1時間に一本のバスで15分ほど … 室生寺は由緒あるお寺で女性でも入れる高野山ということで「女人高野」とも言われます。こちらも有名なのは4月末からのしゃくなげ …




  しゃくなげの蕾もこの気温でこんなに膨らんでいました!





  室生寺は国宝の五重塔が美しい!特別拝観できた金堂のご本尊釈迦如来像や十一面観音菩薩(写真はダメでした)なぞ平安時代からの建物や仏像がステキでした。

  

  せっせと歩き回って18000歩、約10キロですか … 疲れて京都駅まで戻りついでに東寺の桜を … と思って寄ったら、6時半からのライトアップのため既に閉門 (゚Д゚;) それまで待てないので京都駅で食事をしてホテルにもどりました。うえの写真はデザート(笑)に食べた鶴屋吉信のパフェ … この後ホテルにチェックイン、地下鉄五条駅からすぐで助かりました。

  さて、ニュースで笑ってしまったのは「アベ首相『高い倫理観で』と新公務員に訓示… 」 ~ アンタに言われたくない!

  今日の新聞川柳にも 〈こんなにもウソつく政府見たことない〉 ホント・ホント … 改竄の財務省に日報隠蔽の防衛省、大臣と局長が過労死自殺の野村不動産について別々のことを言う厚労省ですね。 でもトップがトップだから … いつまでソーリをやるつもりなのか (# ゚Д゚) 防衛省の日報隠蔽なんてシビリアンコントロールを無視する事態で内閣総辞職に値しますぞ!

  

この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三月の終わり
2018/03/31(Sat)
  桜吹雪と共に三月が終わり、もう今年も四分の一が過ぎてしまった(゚Д゚;)  二月には浜松の舘山寺温泉でふぐを食べてきたのですが、政治がらみのアレコレでブログにアップする間もなく(笑)

  さて連れ合いのプチ手術は無事終わり、今日退院してきました!まだ尿管にステントが入っていて不安なので奈良・京都は結局キャンセル、ワタソだけで行くことに … 奈良は長谷寺と室生寺、京都の桜は見頃は過ぎているでしょうが、やや遅い紅枝垂れの半木の道なぞに行ってきます。

  フランスの鉄道チケットは業者に手配を頼んでいた指定席は無事ゲットできましたが、マクロン大統領の国鉄改革に反対して鉄道ストがこれから三か月くらい続くらしい (*_*)  お願いだから出発までには解決していてほしいなぁ ~

  ワタシ、アベソーリの嫌な所はゴマンとありますが、最悪なのは息をするように「嘘」をつくこと …  これは中朝会談を受けた国会での答弁 … 「圧力」一辺倒でなんら手を打てなかったのにホントよく言うよ (# ゚Д゚) この動画は中国語の字幕がついて中国語の国際放送で流されたとのこと … こんな嘘つきが日本のリーダーだなんて世界中に恥をさらしているようなもの (# ゚Д゚) 
 


○かつて閣僚は一度の嘘の発覚で辞任した。それがどうだ?今や平気で嘘を並べ、公約は果たさず、隠して事を推し進める。原因のひとつは報道が機能を停止し国民に事実が伝わらないから。政治家は有権者にバレなきゃもう何も怖くない。これでは民主主義は崩壊する。 by 清水 潔‏

  そう、公共放送のNHKがこんな状態だから他のメディアは押してしるべしね …

  NHK関係者の内部告発では 「ニュース番組の編集責任者にNHK幹部が森友問題に関し細かく指示をしている。トップでは伝えるな、放送は3分半以内、昭恵氏の写真は使うな、前川氏と連続して伝えるな」 「国際放送で安倍首相の会見を流すように発破をかけられている」 とか … 

  いくら国際放送でソーリの会見を流しても、あんな嘘つき映像が台無しにしてるんじゃ?おまけにアベゲートで彼の政治基盤があやしくなっていることや公文書が改ざんされる先進国にはあるまじき国だと分かって、ますます世界で無視される国になってきている (;´Д`)



この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ